リベンジ消費、とか。

日々の記録
🤗 今日は玄関から……出なかった!

緊急事態宣言が解除されて半月くらい、最近リベンジ消費とやらが話題ですね。
巣ごもり中に我慢した分、パーッと消費するとか……個人的にはよく分からん心理ですが、色々大変だった街のお店にお金を落とすのはまあ、悪いことではない、かな?

何でこの感じが「よく分からないなあ」、ってなるのかと思ったら、恐らく私、あまりステイホームで何かを我慢している気があまりしていないのですね。確かにちょっと、帰省できないとか、仕事帰りに食事をして帰れないとかの不便は感じましたけど、できないものは仕方が無いじゃない?と思ってしまう方で。でもまあ、お買い物なんかに行けなくてストレスだった方は、ここでパッと欲しいものを買ったり美味しい物を食べて、心を上向きにするのも良いかもしれませんね。

リベンジ、ってこともないけど、せっかくコロナが落ち着いてる間にするなら何かな……私ならどこか近場に週末温泉旅行とかですかね。私なんて、1人で黙って移動して、旅館でひっそりお籠もりしますから、比較的安全な旅客ですよ😊

ただ、何となくほんのりと薄気味が悪いのが、9月後半からのもうひとつ理由のよく分からない感染者の激減と、宣言解除後、やっぱり急激に人出が増えてることです。感染者が少なくて医療現場も余裕が出てきたのは有り難いのですが、何をやればどうなる、っていう理屈が分からないので今の人出満載の感じが今後どう影響するのかしないのか、微妙にビクビクします😅

このまま落ち着いて年末に向かうと良いんですけどねえ……

衆院もいよいよ解散されたので、バタバタの選挙期間が始まりですね。今回はどこの党も給与アップを全面にだしてきていますが、そんなに簡単にいく物ですかね。我々中年世代は、就職時の労働条件がピークで、その後ずっと停滞した20年を過ごしてきていますので、ついシニカルな視線を向けてしまいます。ともかく、コロナ対応をしっかりやって社会を混乱させないでくれれば御の字かなあ。

あとはコロナ禍の副産物的とはいえ、せっかく進展した社会慣習の変化については、後退しないようにプッシュし続けてくれると有り難いですかね、働き方の多様化とか、印章廃止とか。もう個人的には、自分のような職種なら、出社2割在宅8割くらいの働き方で良い気がしています。目指せ満員電車撲滅🤣

PAGE TOP