外出する人生に戻れる気がしない

日々の記録
🤗 今日は玄関から……出なかった!

どうもこんばんは。先週、珍しく仕事と所用で1日外に出ていたら、急に頭に入ってくる情報量が増えた成果、ぐったりして週末寝込み、週明けもひたすらぼーっと過ごしました。あなぐま。です。

幸いに世間ではコロナの状況が引き続きおさまっていて、無茶しないレベルで日常に戻っていこうぜ、みたいな傾向が出てきていると思うのですが、もう私、定年までずっとお家で1人静かに仕事したいです🙄 この際、積極的に多様な選択肢を認めていきましょうよ、働き方も。

いや、真面目な話、五体満足で体力もそこそこあって、毎日出社する選択肢が採れる人でなくても、家でデスクワークするならそこそこ働けるよ、という方もいらっしゃると思うんですよね。どうもライフワークバランスというと育児・介護が重視されがちですけど、出勤は難しいけど職務遂行はそれなりに出来る、たとえば足を骨折して入院中とか、病気で外出が厳しくなった方とか、逆に病後の職場リハビリ時期の方とか、配偶者の海外転勤に帯同したい方とか、障がいで通勤がそもそも難しい方とか、色んな就業機会を拡げるにも良いんじゃないでしょうかね、フルリモート。

弊社の場合はまだ当面リモート中心の生活ではありそうですが、もう朝1に満員電車で通勤する生活に何の必然性も感じられなくなっちゃったのは、良いんだか悪いんだか😅

しかし、全社的な強制リモートが始まった当初は、会議システムを接続するにもアタフタしていたお偉方が、今やWeb会議で会話のタイミングが被ることもなくなれば画面共有も問題なく、何ならネタバーチャル背景で笑いを取ったり、挙手ボタンやら字幕機能なんかも使いこなしているのを見ると、意外と社会ってフットワーク軽く変わる部分もあるよね、と心強いです。当社の役員さん達は割と柔軟性が高めだ、というのもあるのかもですが。

PAGE TOP